なんで? どうして? それってホント?

今まで何も疑問に思わずスルーしていた事に対して、改めて調査・確認してみるブログです。

安くなる? Amazonのクーポン券について!

前回、アマゾンと近所のホームセンターの商品価格の比較をしました。

 

この時はホームセンターの価格の方が安いということが分かりました。

 

でも、ちょっと気付いたんですが、アマゾンのクーポンを使った場合は、ひょっとしたらアマゾンの方が安くなるのでは?

 

f:id:akira-fj:20200606175313p:plain

 

そこで、クーポン券を使った場合の価格をちょっと比較してみました。

 

 

Amazonのクーポン券

 

昔はクーポン利用には「クーポンコード」の入力が必要だったようですが、今では「クーポンを適用する」をクリックするだけでクーポンが利用できるようになってます。

 

クーポン対象の商品も幅広いものとなっています。

 

私がAmazonで購入するものは主に生活用品ですが、そのあたりの商品に関してもしっかりとクーポンが適用されています。

 

なお、クーポンを使うには、商品を選択してカートに入れた後、購入時(注文確定時)に適用されるようです。

 

また、いくつかのクーポンはプライム会員のみが使える仕様になっているようです。

 

購入頻度の高い商品で比較してみた

 

というワケで、我が家でよく購入している生活用品について、ちょっと比較してみました。

 

洗濯洗剤(アタック 抗菌EX)

うちの愛用の液体洗濯洗剤は、アタックの抗菌EXです。

 

近所のホームセンターでの販売価格は、337円でした。

 

一方、Amazonの価格は、セット販売価格で2,805円、一個あたり468円です。

 

アタック抗菌EXには、40%OFFのクーポン券がありますので。

 

これを適用すると一個あたりの価格が、280円になります。

 

f:id:akira-fj:20200606174538j:plain

 

ホームセンターの販売価格より56円くらい安く購入できることが分かりました。

 

カビキラー

カビキラーはお風呂掃除や洗面台掃除の際に大活躍しています。

 

近所のホームセンターでの販売価格は、440円です。

 

一方、Amazonの価格は、セット販売価格で1,230円、一個あたり615円です。

 

カビキラーには、5%OFFのクーポン券がありますので、これを適用すると一個あたりの価格が、584円になります。

 

f:id:akira-fj:20200606174619j:plain

 

カビキラーの場合は、クーポン券を活用してもホームセンターの販売価格より144円高いということになります。

 

Amazonクーポン券で安くなる商品はあるが・・・

今回は二つの商品に関して、Amazonのクーポン券を適用した時の価格差を、ホームセンターの販売価格と比べてみました。

 

その結果、洗濯洗剤(アタック抗菌EX)はAmazonクーポンを活用することで安くなります。

 

しかし、カビキラーはクーポン券を活用してもホームセンターの販売価格の方が安いという結果になりました。

 

実は、その他の商品についても調べてみましたが、Amazonクーポン券を活用しても軒並みホームセンターの販売価格の方が安いという結果になりました。

 

しかも、そもそもAmazonクーポンが適用されていない商品も数多くあり、なかなかクーポン券を活用した賢い買い物は難しいようです。

 

それでも、少しでも安い方で買い物をするのがお得なので、我が家で愛用しているアタック抗菌EXはAmazonでクーポンを活用して購入するようにします!

 

以上、Amazonのクーポン券についてでした。